ひよっこ心理カウンセラーのブログです。 こころの健康のためのお手伝いが出来たら幸いです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
性格(キャラクターとか気質とかも)考察
2011-04-14 Thu 22:11
今日は息抜き日記です
ダラダラ書くので長~いでーす


先日、久しぶりの友人から連絡が来ました。この友人とは普段連絡を取ることは全くなく、お互い気にもかけていないのですが、数年に1回ぐらい、急に遊ぼう!という話になるのです。
私とこの友人は、生まれつきの気質が多分同じなので、バイオリズムが一致するんだろうと私は思っています



生まれつきの気質っていうのは、性格とはちょっと違って、どうやっても変わらないもののような気がします。性格は変わります。

ある事柄に対して何通りかの考え方・捉え方があったとして、中にはどう考えても自分には分からないものがあったとします。
考え方や捉え方自体には、正解不正解はないですから、「そういう考え方があるのはわかったけど、そこに至る思考の経緯はわからない」、ということですよね。

色んな経験をしたり、他者を思いやったり尊重したりで、ある程度は「経緯」にも理解が及ぶことも増えるでしょうが、どうしたってわからないということもあります。いくら説明してもらっても、その考えはわからない。
そういうことがあったら、それはきっともう、生まれつきの気質の違いかもしれませんよ。

個人的には、メールの返信を直ぐにするかしないかみたいな話って、生まれつき気質の違いなのかもと思います。私はいくら説明してもらっても、この件は分からないんです。
どっちが正しいとかではなく、違いを認めて尊重しあう、妥協点をみつけるってところになるでしょうね

性格というのは、これは変えられます
暗い性格じゃなく明るい性格になろうとすれば、なれます。思考の癖や行動を変えることで、性格は変えられるからです。



ちなみに、心理カウンセリングなんかでよく、キャラ分けみたいなテストをやったりすることがあります。
性格は大雑把には4種類に分けることが出来る、なんていうやつで、「オオカミタイプ・ウサギタイプ・ヒツジタイプ・カメタイプ」に分けてみたりします。
それぞれの動物のイメージ、なんとなくありますよね。それをそのまま性格に例えてるんですけど、私はヒツジ度が一番高く、カメ度とウサギ度が同じぐらいです。

インドのアーユルヴェーダなんかでも3種類にタイプ分けしてたりしますね。風・火・水と。(これは性格の分類とは違うけど)
診断してみたところ、私は全ての性質を同等に持ってるそうで、数万人に一人か数百万人に一人だそうです。自己診断では違ってたんですけどね。

私こういうの好きなんです。統計とか分析とか。
「へー」って言いたいんです(笑)
自分の性格や体質の傾向を知っていると、対人関係や体調管理などでも、ちょっと役に立ちます。




で、もとに戻って、4種類のキャラ分けでいう「オオカミタイプ度」が高そうだな、と思うある方のブログを、私は昨日からめちゃめちゃ興味深く読ませていただいています
自分はあまり表面的なオオカミ度が高くはないので、その方のものの捉え方がすごく勉強になるんです


例えば「仕事の中に”ダメかもとか明日でいいや”を1ミリも持たない。それは有り得ない」とその方は書いていらっしゃったりするのだけど、私なんかはもう、すごいなあ~~~としか言えない。そう考えたことがない(笑)

でも、自分の中にもそういう部分をぜひ取り入れたいとも思いました。
ええ、私は自分に甘いのです。「無理しない=出し惜しみする」だと思ってるみたいなところがありますから(笑)


けど確かに、「明日でいい」はないのかもしれないですよね。だって、明日が保障されてはいないことが、はっきりしてしまいました。

やりたいことは今やらなきゃ。やろうと思ったらすぐやらなきゃ。


どうしたら取り入れられるのかな?と考えました。
その人の真似をする。直接その人と話せるなら話して聞く。いっぺんにじゃなく、細かく、場面場面で、その人の思考を取り入れてみる。
ちょっと私はこれをやってみます。35歳からの性格づくり(笑)

あ、性格づくりは、自分の性格に自信がない人は、まず自信を持ってからの方がいいです
自己否定から始まると失敗します



は~ダラダラ書きました。
お付き合いいただき、ありがとうございました
変わっちゃおー私
スポンサーサイト
別窓 | カウンセリング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<土曜日 | リラックス♪ relax♪ | 1ヶ月・・・>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| リラックス♪ relax♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。