ひよっこ心理カウンセラーのブログです。 こころの健康のためのお手伝いが出来たら幸いです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
恥をかきましょう!
2012-02-10 Fri 00:00
唐突なタイトルですが~~~


私たち、子供のころから普段ず~~~っと、恥をかかないように、かかないように生きてきているんですよね。


学校で良い点を取ろうと頑張ったのも、みんながしていることを何となくマネしてきたのも、
会社で同期に先を越されないように頑張ったのも、
恋人に素直に気持ちを言わなかったのも、ケンカした友達に自分から謝らなかったのも、
なんとなく満たされない気持ちで誰かを求めていたのも、でもそれを認められなかったのも。



恥をかくことを、避けてきた人がほとんどだと思います。私もそうです。



でも、それがダメなんですよね。
ガッツリ恥をかく(=弱い部分をさらけ出す)、それがせめて1回は必要なんです。


ありのままの自分をそのまま出すこと、見せちゃうことが、ものすごく大事です。
自分を肯定して、人生をニコニコしながら生きるためには。


自分の殻をやぶって、見せたくない気持ちも見せてしまうと、ラクになる。
その経験、実感が必要なんですよね。


そんなことしたら笑われたり、バカにされたり嫌われると思うかもしれないですが、案外そんなこともないですよ。
中にはそういう人もいるかもしれませんが、理解して受け入れてくれる人もいるものです。


カウンセリングっていうのは、その意味では、恥をかいてもらう場所でもあるのだと思います。
もちろん、カウンセリング以外の場所だって、いくらでもあります。
1回でダメなら2回でも3回でも、どんどん恥をかいて、いらないものを捨てちゃうといいんです。




恥をかかないようにし続けていると、自分の本当の部分を、いつも拒否したまま過ごしちゃいます。
それが自己卑下することに繋がったり、他者を見下すことに繋がったり、常時不安になったり、希望を見失っていったり、色んなつまらないことに繋がっていきます。



家族や配偶者や恋人とか、近い間柄の人よりも、感情面での利害関係が少ない相手にさらけ出すと、モアベターだと思います。
感情面で近い相手の場合、ちょっと範囲が狭いかもだから。
でも、得られる安心感という意味では、身内のほうが強いかもです。



人間は完璧じゃないですよね。恥なんて、誰だっていくらでもかいて当たり前です。
そこから学ぶのだし、自分を知るのだし、何がどう違ったのか気づいて修正するのだし、
恥をかかなきゃそれらはわかりません。とっても大事なんですね。



恥をかくことに慣れると、いつのまにか、どんなときでも素の自分でいられるようになってきます。
虚栄ではなく自信がついているからです。すごくラクです。


どんどん、恥をかきましょう!!!ラク~~になりますよ♪






※ すずカウンセリングルーム へ、携帯からメールくださる皆様へ 

すずカウンセリングルームからのご返信はPCメールです。
PCからのメールを受け取れるよう、あらかじめ携帯の設定をどうぞご確認くださいませ。

お問合せやお申込のご返信は、遅くとも3日以内には必ず送信しています。

万が一、メールをくださってから3日以上たっても当方からメールが届かない場合は、お手数ですが、再度ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

もしくは、PCメールのアドレスもお持ちでしたら、あらかじめアドレスをご明記の上、ご連絡いただけますと幸いです。


どうぞよろしくお願い申し上げます。



スポンサーサイト
別窓 | カウンセリング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<自信を持つにはどうしたらいいのでしょうか? | リラックス♪ relax♪ | 自然ってきれい>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| リラックス♪ relax♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。