ひよっこ心理カウンセラーのブログです。 こころの健康のためのお手伝いが出来たら幸いです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
自分を正しく評価すると、傲慢になるか??
2012-10-14 Sun 01:00

私はよくカウンセリングでもブログでも、「ご自分のことを正しく評価してください、ちゃんと褒めて認めてください」的なことを言います。

で、「でもそうすると、高飛車というか傲慢というか自己中というか、そういう人になりそうで。」って仰る方もよくいらっしゃいます。

私の言い方が分かりづらいのかな。だったらごめんなさい。

実際やってみていただけるときっとお分かりになると思うのですが、
そうなりません。大丈夫です。




というのもまずは、「自分を正しく評価する」ようになると、「他人も正しく評価する」ようになるからです。
「自分を尊重する」ようになると、「他人も尊重する」ようになるからです。


自己評価が低すぎる(自分の本来の姿を認めていない)と、他人からもそのように評価されることが多いように思います。
でも、自信を持ってどっしり構えていると、他人からもそのように扱われると思います。


自分を否定するのをやめて、とりあえず肯定するようにしていくと、無駄に消費していたエネルギーが戻ってきます。

自分自身に余裕ができると、他人への評価も変わってきます。
やなヤツだなと思ってた人にも、実はそうじゃなかったのかも、って思えたりしてきます。

本当に自分を尊重するようになると、他人との距離がむしろ近くなるような気がします。



自分を正しく評価するというのは、必要以上に過大評価するのとは別なんですよね。
そのままの自分を見るってことです。どんな気持ちをもっていようと、恐れずに自分の一部として認めてあげるってことです。


もし仮に、傲慢になったり自己中になったりするとしたら、まだ恐れているのだと思います。
まだ自分自身を否定しているのだと思います。
恐いから、必要以上に自分を大きくみせたくなるのかもしれません。

でもそれならそれで、そこからまた学べばOKなんじゃないでしょうかね。
世の中に「失敗」は存在しません。



まずはそのままの自分を、そのまま、見てあげてください。
見て、否定しないでください。偉いところは偉い、頑張ってるところは頑張ってると認めましょう。

本当に本当は、誰にも何にもなる必要なんてなくて、そのままで「今」完全に、オールOKです。


スポンサーサイト
別窓 | カウンセリング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<完璧なときに、完璧なことが。 | リラックス♪ relax♪ | akira kosemura ほか>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| リラックス♪ relax♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。