ひよっこ心理カウンセラーのブログです。 こころの健康のためのお手伝いが出来たら幸いです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
物事は相対的に成っている、んですね
2010-05-24 Mon 20:48
『みんなモデルで描き手のお絵かき会』よろしくお願いしま~す!!こちらの記事です!!

アップロードファイルいつもご訪問くださり、ありがとうございますアップロードファイル


カウンセリングやメール相談をしていて・・・・・・
「絶対的なもの」って、一つもないんだよな、と再確認することがたくさんあります。

「光」を認識できるのは「影」があるからだし、ネガティブという概念はポジティブという概念がなければ成り立たない。という具合に、ものごとすべて、相対的に出来てるんですよね
つまり、「絶対的」なものは「ない」なわけです。ね。

けれど、私たちは「絶対的なもの」が「ある」と、大きく誤解してしまうんですよね、私もしょっちゅうです。
だから、、、、そういうわけなんですね。(どういうわけか?・笑)


ある絵描きの方が、おもしろいことを言っていました。
「たとえば、緑色っていう色を認識したとしても、その絵の中では、その他いろんな配色があって緑色と認識しているだけなんだよね。
違う絵の中で同じ色を使っていたとしても、それは同じ緑には見えないんだよ。この絵の中だから、緑であるだけなんだね。
だから、絶対的な緑、は、ないんだよね。」

私は、ものすごい方だなと、いつも思います。


私たちは、よく、相対する一方だけを良しとしたり、快としたり、あるいは相対していないとすら思いたがるフシがあります。
それはなぜでしょうね?
なぜ、「ただの思い違い」なだけのことに、しがみついてしまうんでしょう?

なんつーことを、カウンセリングでやっていくのですが、これがまた・・・・人それぞれ、いろんな考えも気持ちも、あるんですよね
こころって、ほんと「わからない」です。カウンセラーだからこそ、人のこころはわからないと、とっても感じます。
人のこころがわかると言ってしまうカウンセラーにはなりたくないですけどね(笑)

ただ、相対するもう一方を知って、それを受け入れること、そしてそこから学ぶことが、私たちのこころを軽く、元気にしてくれるような気はします


「相対性理論」なんて、とんでもないものを発表してくれちゃいましたね、あのひとは!すごいな~人間って!


「心理カウンセリング すずカウンセリングルーム」のHPも、あわせてご覧ください♪


新規で対面カウンセリングをお申込の方に、とってもおトクな特典をご用意していますよ~
⇒詳しくはこちら



『みんなモデルで描き手のお絵かき会』も、どうぞよろしくお願いします



お申込/お問合せ先 ⇒ mail☆hart-hart.com (☆を半角@に変換の上送信してくださいね)
お気軽にご連絡くださいね♪ 心よりお待ちしています♪ 
件名は「お申込」または「お問合せ」でお願いします♪
スポンサーサイト
別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『みんなモデルで 描き手のお絵かき会』 詳細です!!~ ポーズ編 ~ | リラックス♪ relax♪ | 通勤途中のおじさんと、垣根の花>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| リラックス♪ relax♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。